コンセプトとオーダーの流れconcept-and-flow-of-order

K2 CLUB 雅のオーダーメイドスーツのコンセプトは、堅苦しくなく、気軽に、普段着のままでご来店いただき、お客様が希望される価格帯や着用シーンなどのこだわりを形にした一着をご注文いただく事です。

既製服の「服に体を合わせる」のではなく、「服を体に合わせる」

どのような体型の方でも、ぴったりと体にフィットした、お客様にとって着心地のいいスーツをご提案できるよう心がけております。

「オーダースーツ」と一括りに言っても、「パターンオーダー」「イージーオーダー」「フルオーダー」と様々です。

K2 CLUB 雅のオーダーメイドスーツは「フルオーダー」です。

今回オーダー頂いたスーツです

ミディアムグレー色、ヘリンボーン柄ストライプでシンプルに

こちらのスーツをオーダーされた方は地元会社オーナー様です。当店長らくのお得意様です。
もともと生地選びについてはとても慎重な方ですが、一方こだわりの自分のカラーがある方でもあるのでお勧めの生地を絞りやすいという事もあります。基本、紺系、グレー系がこだわりの色です。
今回はグレー系のあまり派手なイメージのないストライプ柄のスーツをご希望でした。
グレーに目立たないストライプ柄というと、どうしてもご年配向けの地味な仕上がりとなってしまう事が多いため、なかなか難しい生地選びとなりました。
お選びいただいたのは写真では分りずらいのですがミディアムグレー色で地柄にヘリンボーンにやさしいストライプの入った生地です。(生地ブランドはカノニコ:スーパー110)
新年早々のご挨拶に向けてのふさわしい上質で品の良いスーツに仕上がりました。

オーダーの流れ(所要時間:1時間半~2時間程度)

  1. ご予算、着用シーン、着用予定日などのヒアリング
    ご予算や着用シーンによって、これから選ぶ生地やディテール等がかわります。些細なことでも是非お聞かせください。
  2. 採寸
    細かく丁寧に採寸することで、体に程よくフィットしたスーツが仕立てられます。
  3. 生地選び
    着用シーンやお客様の好みに合わせて、ご用意している複数の服地の中からお選びいただけます。
  4. デザイン、ディテールの決定
    着用シーンやお客様の好みに合わせてご提案いたします。
  5. 最終確認
    ご注文いただいた通りに仕上がっているか、ご確認いただき、お支払いをいただきます。
採寸箇所とその名称

良くあるオーダーの要望

  1. 一日中作業着的にスーツの着用をする職業の方
    身体を動かしやすく、ストレスなく疲れない、丈夫で価格も手ごろなスーツ
    →ご予算に合わせた国産生地やお手頃価格の舶来生地をおすすめしています。(お仕立て上がり価格 63,800円~110,000円(税込))
  2. 他とはっきりと差別化された高級志向なスーツ
    生地、縫製、ディテールに至るまで差別化されたスーツ
    →生地はイタリア、イギリス、フランスなどの舶来超高級服地ブランド、お仕立てはハイグレード縫製と見た目の高級感、着用時のしっとり感を兼ね備えたスーツをご提案。(お仕立て上がり価格 132,000円~418,000円(税込))
  3. スーツの上下サイズが極端に違うイレギュラー体型、または超特大サイズ体型の方
    →丁寧な採寸で体型に合ったスーツをお仕立ていたします。(ただし、生地の分多少割高になる場合がございます。)(お仕立て上がり価格 ご予算に応じて)

その他のオーダー

ジャケット、トラウザーズ(スラックス)、シャツのオーダーも承っております。
デザイン、生地、ディテール指定など、オーダースーツと同じ流れで承ります。

T.C.S. Srl(Tessuti Camicie Stampati)

イタリア北部にある美しいコモ湖のほとりにある工場にて生産しました裏地バージョン

独自開発したキュプラ100%の生機にプリントを施し、快適かつ個性的な裏地を作り上げました。

イタリア企画ならではの、レトロでユニークかつ新しい独特の世界観をお楽しみください。

イタリア北部にある美しいコモ湖のほとり
TCS Srl
PAGE
TO
TOP